監修者:松村潔
占術界の巨匠、松村潔のスタートが路上でのタロット鑑定であったことは案外知られていない。占星術の研究を始めたのはまだ十代の頃。あくなき好奇心は占星術のみだけではなく、古今東西あらゆる占術を極めるに至らせた。多くの占術家のバイブルとなっている専門書を数々出版するとともに、後進の育成にも尽力。松村潔に触れずに占星術家になった者がいないと言っても過言でない。またシステムオペレータを経験するほどコンピュータに精通し、占いソフト、コンテンツ評論家という顔も持つ。

主な出版物
タロットリーディング(説話社)
数の原理で読むタロットカード(星和書店)
最新占星術入門(学習研究社)
神秘のサビアン占術(学習研究社)
ハーモニクス占星術(学習研究社)
未来辞典(角川書店)
運命を導く東京星図(ダイヤモンド社)
旅する72星座占(講談社)
意識の10の階梯 意識進化の羅針盤「エニアグラム」と「十牛図」(ヴォイス)他多数

マイメニュー登録
【初月無料】
 運命予告カードTOP